陽だまりハイキングと温泉・・その2

翌24日、朝食もバイキングでたっぷりいただいて、もちろん食前食後に温泉をゆっくりと楽しんで、さて・・お空は青空良い天気

このまま帰るのもね~・・ということで、腹ごなし?も兼ねてこの日もちょこっと陽だまりハイキングすることに

以前阿武隈山系で一番高い大滝根山に登ったので、今回は2番目に高いお山、日山に登ることにしました


日山林道をしばらく辿ると、やがて大きな駐車場が出てきます・・ここが田沢登山口(下)、ここからだとちょっと距離が長くなるのでで、もう少し車で上がっていき、鶏舎前の駐車スペースに車を停めて、田沢登山口(上)から登り始めることに
oi1 PC241939

登り始めは、牧場の中の放牧地を横切って登っていきます
風は強くて、気温も前日と比べるとかなり下がっているのですが、晴天の青空の下を歩くのは気持ち良いですね~
oi2 PC241943

放牧地を過ぎると、雑木林の中の登山道を登っていきます・・すぐに右手に水神様が見えてきます
oi3 PC241944

水神様を過ぎると、傾斜も少しずつ急になってきて、落ち葉をさくさく踏みながら登ります
oi4 PC241945

足元には昨夜降ったらしい雪がはらりと散り敷かれてなかなか良い雰囲気になってきました
oi5 PC241948

登山口から1時間ほどで、広い頂上広場に到着です
頂上の日山神社の山門の前で、まずは登頂記念のパチリで~す
oi6 PC241957

日山神社にお参も
oi7 PC241951

りっぱな物見櫓?風の展望台・・もちろん登ってみました~
oi8 PC241958

遠くの雲の下には吾妻連峰の山々が望めます
oi9 PC241952

こちらの方角には、富士山が見えるはずなのですが・・残念ながらこの日は霞んでいて見えませんでした
日山は、「富士山が見える一番遠距離の山」・・だそうです
oi10 PC241953

頂上広場で風の当たらない場所を探して、ゆっくりとコーヒーブレークで~す
oi11 PC241954

雑木林の中の登山道を戻ります
oi12 PC241960

青空の下、すっかり葉を落とした雑木林が冬のお山らしく、素敵な風景ですね
oi13 PC241961

oi14 PC241962

放牧地の向こうに、雲の切れ間から吾妻連峰の山々が望めました
oi15 PC241963

国道に出て振り返ってみると、日山の姿がくっきりです
こうしてみると、なかなかりっぱなお山、さすが阿武隈山系で2番目に高いお山ですね
oi16 PC241965

そのまままっすぐ高速を使って帰っても良かったのですが、まだ午後も早い時間だっので、東北方面にお出かけした時には、帰路必ず立ち寄る道の駅「にのみや」に・・ちょっと遠回りになるのですが・・道草して帰ることに
阿武隈方面からはかなり時間がかかってしまい、道の駅に着いた時にはもうすっかり暗くなってました~

イチゴも棚にはちらほらしか残っていなかったので、大急ぎで美味しそうなイチゴを選んでゲット
oi17 PC241967

いつもは、行列ができているジェラートのお店も、さすがにこの時間では人影もなく・・即注文できました
oi18 PC241966

この温泉旅最後のお楽しみ!・・とちひめジェラートで~す
とっても美味しかったのですが・・冷たかった~
oi19 PC241968

購入したイチゴ、「とちおとめ」で~す
oi20 PC251981

今回のお土産は、イチゴの他には、碧山亭さんで前日に予約しておいて朝焼きたてのがいただける「くろがね焼」です
oi21 PC241970

上品な漉し餡がほわっと柔らかいカステラ生地で包まれていて、とっても美味でした
oi22 PC241973


1泊2日の楽しい温泉旅と低山ハイキングでした

高速も途中で降りて、下道を走るので、帰宅渋滞にもほとんど遭わず、思ったより早く、7時前には帰宅できました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる