今年出会えた、限られた場所に棲息するお花たち

今年もいろいろなお花を求めて、あちこち訪れましたが、その中で、ある地域あるいはあるお山限定でしか会うことができない貴重なお花たちのいくつかに出会うことができました

その中で、スミレとランで紹介したお花以外のお花たちを集めてみました


その中でも、一番の貴重な出会いは、このイスミスズカケです
まさか出会えるとは思っていなかった貴重なお花に、出会うことができて感激でした
1 jb3 DSC_0139

訪れるのがちょっと遅かったので、綺麗に咲いているお花は2株ほどしか見つからなかったのですが、なんとか咲いているお花にであうことができました
2 jb6 DSC_0138

葉腋に1花ずつ、球状のお花を付けていて、雄しべがつんつんと飛び出している姿がとっても可愛いですね~
3 jb8 DSC_0145

お花のアップです・・蒸し暑さもうるさく飛び回る蚊も、もろともせず、撮影に没頭でした~
4 jb11 P7164568

これも大変貴重なお花です
残念ながら、お花は終わっていて、果実になっていました
5zz DSC_0508

思っていたよりず~っと大きな株でした
6zz DSC_0356

輪生している葉の中心に白くてきれいな果実が実っていました
7zz DSC_0362

お花は地味で目立たないお花のようですが、一度ぜひ見てみたいです
8zz DSC_0353

八ヶ岳でしか見ることができないヤツガタケキンポウゲです
9 ka4 DSC_0802

鹿の食害がひどい場所で、鹿の届かない岩場にかろうじて残っていました
10 ka6 DSC_0833

全体に華奢で貧弱な印象です
11 ka8 DSC_0818

お花のアップです
12 ka11 P7314838

こちらも八ヶ岳でしか見ることができない、ヒナリンドウ・・ヤツガタケキンポウゲとほぼ同じような場所で、足元に点々と咲いていました
13 jj4 DSC_0839

草丈5センチ前後で目立たないお花・・陽が差してきてやっと綺麗に開花したお花に会うことができました
14 jj7 DSC_0847

お花のアップです・・お陽さまをいっぱいに受けて嬉しそうですね
15 jj10 P7314854

以前、北海道の羊蹄山で出会い、このお山では再会ですが、大好きなリンドウのオノエリンドウです
うれしい出会いでした
16 lh9 DSC_2138

花弁は4枚のと5枚のと、両方見られたのですが、このお山では4枚のお花が多いようですね
17 lh12 DSC_2144

お花のアップです・・このお花の花弁は5枚
18 lh14 P9030184

北岳で出会ったヒメセンブリにも、今年は別のお山で再会できました・・ヒメセンブリも大好きなお花です
19 lh16 DSC_2081

固く閉じていたお花が、お陽さまが当たりだして、やっと綺麗に開花してくれました
20 lh19 DSC_2108

お花のアップです・・淡いブルーの色合いがとっても素敵です
21 lh18 DSC_2090

こちらはキバナアキギリによく似ているシナノアキギリ・・やはり地域限定で、今年初見のお花です
22 kg1 DSC_1330

葉の形がハート形で腺毛が多いことが特徴だそうです・・かなり大型のアキギリで、一か所に群生していたので、すぐにそれとわかりました
23 kg2 DSC_1333


今年は、関東、東海方面だけではなく、関西と九州にも遠出して、その地域限定のお初のお花たちに出会うことができました

次回以降、そういったお花たちを紹介していこうと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる