筑波山護摩壇コースを歩いてきました~

ここのところ寒波到来で寒い日が続いていたのですが、先週末、22日の日曜日は、ちょっと寒さが緩んで気温も高めのお天気予報

そういうことなら、ちょこっと近場のお山を歩いてこようか~・・ということで、我が家から一番近いお山、筑波山に登ることに

朝、目が覚めたのはもう7時を過ぎていて・・大慌てで準備して8時過ぎに我が家を出発
国道から筑波高原キャンプ場へと続く林道を半ばほど登っていくと、数日前の降雪で道路が白く凍結・・まさか雪道を走ることになるとは

近いといっても、筑波山は我が家からは70キロ以上あり、雪道をゆっくり走ったこともあり、登山口の筑波高原キャンプ場の駐車場に車を停めたのは、もう10時過ぎでした・・


車中で大急ぎで朝食を済ませ、女体山へと続くキャンプ場コース登山道を歩き始める頃には、お陽さまも高く昇っていて・・
雪はさくさくで凍っていなかったので、まだ歩きやすい
od1_P1222221.jpg

登山道は良く手入れされた杉林の中を、ジグザグに登っていきます
od2_P1222222.jpg

ミヤマシキミの赤い実が雪道のアクセント・・可愛いですね
od3_P1222223.jpg

キャンプ場コースをしばらく辿ると、やがて護摩壇コースとの分岐に出ます・・キャンプ場コースから左折して護摩壇コースに入りトラバース気味にしばらく雑木林を進むと、やがて沢に出合いました・・中沢ケルンと呼ばれる場所だそうです
od4-2_P1222228.jpg

中沢ケルンを過ぎると次第に傾斜が急になってきました~
od5_P1222230.jpg

しばらく登っていくと、やがて行く手に巨岩がゴロゴロ・・岩と岩の間を潜るようにして前進で~す
od6_P1222231.jpg

やがて注連縄が掛けられている巨岩が現れました・・ここが護摩壇
od7_P1222232.jpg

岩の中を覗いてお参りします・・護摩壇は修験者が籠って行を行っていた場所だそうです
od8_P1222233.jpg

護摩壇を過ぎてしばらく急斜面を登っていくと、沢沿いの開けた場所に出ます・・春にはニリンソウやカタクリのお花畑になるそうですが、今の季節ではみ~んな土の中ですね・・
それでも、開けた沢沿いの登山道は気持ち良く歩けますね
od9_P1222235.jpg

一登りで白雲橋コースに合流で~す
od10_P1222239.jpg

白雲橋コースから女体山までは大勢の登山者に混じっての登山です・・雪は護摩壇コースのさくさくした雪と違って、登山者に踏まれて凍結していて、歩きにくい~
屏風岩に到着で~す
od11_P1222241.jpg

凍ったツルツルの岩場を登り切り、女体山山頂のお社に出ました
od12_P1222242.jpg

頂上付近は登山者でいっぱい・・
od13_P1222243.jpg

その先は・・誰もいなくて、ラッキ~・・ピテカン君気持ち良さそうですね~
od14_P1222244.jpg

カッパも山頂で記念写真です~
od15_P1222250.jpg

とりあえず証拠写真を撮ったので、長居は無用・・すぐに下り始めます
が・・山頂からすぐの岩場の下りが凍っていてツルツル・・鎖にぶら下がりながら慎重に下ります~
凍ったツルツルの岩場を下り切り、歩きやすくなってほっと一息
od16_P1222252.jpg

下山は白雲橋コースをそのまま辿ることに・・白雲橋コースは岩場の下りが続き、膝に悪そう~
巨岩には「母の胎内くぐり」、「弁慶七戻り」といった名前が付けられていて、面白い~
ここは「弁慶七戻り」・・巨岩の下を潜りますが・・ちょっと不安も?
od17_P1222254.jpg

筑波山神社とつつじヶ丘方面への分岐はつつじヶ丘方面へ進みます
しばらく下ると、つつじヶ丘の駐車場が眼下に
od18_P1222258.jpg

つつじヶ丘の駐車場からは、トイレの脇を入り、東筑波ハイキングコースへと下ります・・しばらく林道歩きが続きます
od19_P1222259.jpg

林道から国民宿舎方面の道標に従って杉林の登山道へ・・しばらくはトラバース気味の登りになります
od20_P1222260.jpg

登山道が終わり、再び林道歩きです~
od21_P1222261.jpg

陽の差さない林道は、寒~い・・テクテクと・・駐車場をめざします~
od22_P1222262.jpg

つつじヶ丘から1時間ちょっとで、やっと駐車場に戻ることができました
od23_P1222263.jpg



数日前に降った雪で、登山道は思いもかけない雪道でした~・・護摩壇コースは、踏まれてなかったので、サクサクした気持ちの良い雪だったのですが、白雲橋コースでは、大勢の登山者に踏み固められてた雪がコチコチ

下山はつつじヶ丘から東筑波ハイキングコースを辿ったのですが、獣道のような踏み跡が所々で交差していて、ちょっと迷いそうなコースでした

GPSで確認しながら無事に駐車場に戻ることができました

筑波山もいろいろなコースがあって、なかなか面白いお山・・我が家からもそう遠くないので、もう少しいろいろなコースを歩いてみるの良いかもしれませんね

今日のコースです
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

イメージと違うなあ?

ピテカンさん・カッパさん、筑波は1度しか登っていないのですが、
もっと賑やかだったという記憶で、レポで見るとここは静かに歩けそうなコースですね。
私は行きはケーブルに乗らず歩いて、帰りはケーブルだった気が。
周りが平野だから目立つ山ですが、コースもいろいろあるんですね。勉強になります。

Re: イメージと違うなあ?

るたんさん

こんばんは。

筑波山は北側からの登山道は比較的静かに歩けますよ。
今回の護摩壇コースでは、白雲橋コースに出るまで、全く登山者には出会いませんでした。
東筑波ハイキングコースも誰にも会わず、静かなお山を楽しめました。
まだまだたくさんのコースがあるようなので、これから春になると
お花探索もおもしろいかもしれませんね。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる