温泉とゲレンデスキーを楽しみました~

蔵王ライザワールドから2時間ほどで、米沢八湯の白布温泉「東屋」さんに到着

スキー場を2時前に出発したので、4時過ぎにはお宿に着くことができました

白布温泉の東屋さんは以前から一度泊まってみたいと思っていた「日本秘湯を守る会」の温泉です


駐車場からお宿へは、上り坂のアプローチになっているのですが、温泉が溢れて流れ出ているので、ホワホワ~っと湯気が立ち昇り、凍ることがないようですね
on1 P2242557

東屋さんの前でパチリで~す
on2 P2242558

お部屋に荷物を置いて、さっそく温泉へ
on3 P2242590

浴室の扉の向こうは湯気もうもう~・・昔ながらの湯治場らしいこじんまりとした浴槽には、白い湯の花が踊っている掛け流しのお湯が溢れていました~
on4 P2242568

冷えた体に、じんわりと温泉の温かさが浸みわたりますね~
白い板囲いの奥が打たせ湯になっています
on5 P2242566

打たせ湯は3本流れ落ちていて、それぞれ湯温が高、中、低と違っているのだそうですが・・どれもけっこう熱めでした~
on6 P2242579

高窓から光が射して、なかなか良い雰囲気ですね
on7 P2242578

内湯、打たせ湯ともかなり熱めだったので、露天風呂の外気で冷やされたお湯が優しく感じます
on8 P2242587

ピテカン君も雪見の露天風呂で、長湯しているようです
on9 P2242581

早目にお宿に到着したので、お風呂上りのビールもゆっくりいただけました
on10 P2242593

温泉の後はお楽しみのお夕食
リンゴ酒の食前酒と、鮎の風干しや鮭とイクラのとも和え、蟹ともってのほかの和え物といった前菜・・派手さはないけれど、どれも薄味でとっても美味でした~
on11 P2242595

on12 P2242596

まずは生ビールで乾杯で~す・・鯉の洗いとさしこんは酢味噌で・・ニシン蕎麦のニシンがふっくら柔らかで、全く臭みがなく、ニシン嫌いのピテカン君も「美味しい!」とパクパク
on13 P2242597

小振りのイワナの塩焼きはしっかりと水分を焼き枯らしてあり、さすがです
on14 P2242598

ビールで乾杯の後はもちろんお酒です~・・地酒、錦爛の純米吟醸酒・・初めて飲むお酒です
程よい吟醸香が優しい印象の、とても美味しいお酒でした
on15 P2242604

この日のメインは、米沢牛のステーキです・・食いしん坊のカッパの一番のお楽しみでした~!
on16 P2242599

ジュ~っと焼けてきました~
柔らかくて甘みのあるお肉・・和牛香がお口に広がります・・ビールが進みますね~
on17 P2242601

ということで、お酒をもう1本・・東光の純米吟醸を東屋さんオリジナル仕立てにした、「吾妻の清流」です
バランスの良い、フルーティーでまろやかなお酒でした
on18 P2242608

お肉料理がもう一品・・こちらは山形牛のしゃぶしゃぶです~
赤味のモモ肉で、和牛の旨みの感じられる、こちらも美味しいお肉でした
on19 P2242605

on20 P2242606

デザートはリンゴのコンポート・・優しい甘みのコンポート・・お腹いっぱいでもペロリといただけてしまいました~
on21 P2242610

翌日、朝食もたっぷり美味しくいただきました~
もちろん食前、食後は温泉でゆっくりのんびり~・・1泊で帰るのがもったいないほどの良いお湯を堪能しました~
on22 P2252611

さて・・お宿を後にして、2日目は白布温泉からすぐの天元台高原へ向かいます
当初は、西吾妻山スキーツアーの予定だったのですが、前日の蔵王でかなりメゲていて、お天気がいまいちだったので、ゲレンデスキーに速攻変更することに~
ロープウェイでゲレンデに向かいます~
on23 P2252615 (3)

まずはリフト3本乗り継いでゲレンデトップまで行ってみることに
on24 P2252616

ゲレンデ下では青空も見えていたのですが、ゲレンデトップではどんよりした曇り空
風もそれなりに強くて、やっぱり真冬のこの時期、お山のお天気は期待できないね~・・ということで・・ミニモンスター擬きを眺めてゲレンデを滑ることに
on25 P2252626

on26 P2252619

さすがパウダースノーが売りの天元台高原、前日の蔵王よりずっと滑りやすい良い雪です
とはいうものの、強い風が吹き抜けるゲレンデ中心部分はカリカリになっていて、スキーを取られてしまうことも度々
on27 P2252623

ここのスキー場はリフトにフードが無く、リフトに乗っている間に冷え冷え~になってしまいます~
何本か滑って、寒くなり、無料休憩所で休むことに
on27 P2252632

無料休憩所では、なんと大きなマキの暖炉が設置してあり、焚火がぬくぬく~・・嬉しいサービスですね
テルモスの紅茶で体の内側からも暖まりました~
on28 P2252628

どうやら休憩している間に、お天気が急激に良くなってきているようです~
あわてて休憩所を出て、リフト3本乗り継いで、ゲレンデトップへ
青空がかなり広がっていて、眼下に米沢の街も望めるようになりました
on29 P2252636

モンスター擬きもくっきりですね
西吾妻のモンスターは、歯ブラシモンスターと呼ばれているそうですが、もう少し登らないと、しっかりとしたモンスターには出会えないようですね
on30 P2252635

お天気も良くなって、モンスター擬きの脇を快適に滑ります
on31 P2252642

眼下の米沢の市街に向かって・・絶景ですね~
on32 P2252634 (2)

すっかり青空です・・何本か立て続けに滑って、そろそろカッパの膝も限界に
ピテカン君も腰痛が始まったようです~
レストランで美味しいコーヒーで温まり、ロープウェイで下山することに
on33 P2252643

湯元駅に戻ってきました・・この日も一日、楽しく雪遊びでした
on34 P2252645


お昼過ぎからすっかり良いお天気に・・とはいうものの、やはり風は強くて冷たい~

ちょっと西吾妻の歯ブラシモンスターにも会ってみたかったけれど、この風と寒さでは、やっぱりゲレンデスキーで良かったかな~・・と・・

この日のお泊りは、国民休暇那須を予定・・天元台からは、2時間以上かかります
車に戻って那須方面へ移動で~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

 ピテカンさんカッパさんおはようございます
 なんか温泉は歴史があってあまりスーパー銭湯みたいな感じでないところが好きですね。
 格式がありますね
 それと料理と地酒たまりませんね
 またスキーするところがすごいですね。
 東北まだ1度も行ったことがありません
 更新楽しみにしていますね^^

Re: おはようございます

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。
スーパー銭湯も多くなりましたが、やはり昔ながらの温泉は良いですね。
「東屋」さんのお風呂は、お湯も良く鄙びた雰囲気でなかなか良かったです。

やっと3月になり、春がもうそこまで来ているようですね。
これからはお花探索に忙しくなり、スキーは今回が最後になりそうです。

No title

ピテカン&カッパさん、ご無沙汰しております~
過去記事にコメントスイマセン。

東屋さん、昨年のGWに泊まったところだったので、
ついつい嬉しくなりコメントしてしまいました。
良いお湯でしたよね~
私たちにとっては天元台までの道でホワイトアウトで、本気でまずいと感じた反省の山行(笑)
振り返れば笑っちゃうんですけどね。

この時期はお花と雪山と、どちらも魅力的で悩ましいですね。
スハマソウ、ピチピチきれいですね(*´∀`*)


Re: No title

cyu2さん

こんばんは。
東屋さんは、一度ぜひ泊まってみたいお宿でした。
かなり熱めでしたが、お湯がほんとに良かったですよね~!

雪山もお天気が良ければ、最高に楽しいのですが、
お天気が悪いと最悪ですね・・
特に吾妻連峰は起伏が穏やかなので、迷いやすい山域ですよね~!

わたしたちは軟弱者なのでスキー場で滑って帰りました~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる