お土産買い物ツアー

2月23日のお宿は杉ノ原スキー場から車で30分ほどの休暇村妙高でした
温泉でスキーツアーの疲れをゆっくりほぐし、翌日はのんびりとスキー場でゲレンデスキーでも楽しもうかと思っていたのですが、翌日起きてみてびっくり
窓の外は吹雪で真っ白

雪は一晩しんしんと降り続いていたようで、チェックアウトして駐車場に行ってみると・・
車は雪の塊に
おまけに出口を他の車にふさがれて出せません
仕方なく後ろの雪の壁を3メートルほども崩して脱出路を作り、悪戦苦闘の末一時間後にやっと脱出
スキーをする意欲も無くなり、とにかく吹雪地帯を抜け出そうと、地吹雪舞う妙高から長野方面へと車を走らせました。

妙高高原インターチェンジから上信越道に入ったのですが、吹雪でほとんど前が見えない状態
50キロ規制でしたが、なんとか通行止めにならずに関越方面に抜けることができました
hDSCN2255.jpg

長野県に入ると雪も止み、青空ものぞき始め、やっと緊張もほぐれてほっとした気分に
あとはのんびりとお買いものツアーを楽しみながら、家路に就きました
hDSCN2257.jpg


今回のお買いものツアーで購入した美味しいもの達です
まず最初に、妙高で買ったかんずり・・かんずりは唐辛子を発酵させた調味料ですが、この「吟醸六年仕込み生かんずり」はなかなか手に入らず、これを手に入れるのが今回の妙高行きの目的の一つでした
hDSCN2260.jpg

さっそくうどんすきに生かんずりをたっぷりと
hDSCN2262.jpg

次は小布施のパーキングで買ったりんご・・シナノゴールドとあいかの香りです
赤色のりんご「あいかの香り」はふじとつがるを交配して作った新品種だそうで、地域限定であまり市場にでまわってないそうです
hDSCN2263.jpg

小布施といえばやっぱり栗・・ということで竹風堂さんのどら焼山栗粒あんです
栗だけの餡はとっても美味しく、皮もふんわりであっという間に一個ぺろっと
hDSCN2258.jpg

おなじみの栗かの子と栗ぱいも買ってしまいました
こんなに買ってしまって、またまた太りそう
hDSCN2264.jpg

サービスエリアやパーキングをあちこち立ち寄り、久しぶりにのんびりとドライブを楽しんだ一日でした
帰ってみると24日は今世紀最大?の寒波が来ていたようで・・
それにしても今年はもうすぐ3月だというのに、ほんとに寒い日が多いですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる