中国・四国地方 コバイモ探しの旅・・その2 イズモコバイモ

次の目的のお花はイズモコバイモ・・イズモコバイモの群生地に向かう前に、まずはユキワリイチゲの群生地を訪れました・・この場所は保護されている場所です
イノシシ除けのワイヤーには電流が流れていて、しっかりと守られていました


移動に時間がかり、午後3時近くになってしまったので、お花が開花しているかちょっと心配だったのですが、まだたくさんのお花が開花していてくれました
pf1 DSC_5171

あちこちで、小さな群落を作って咲いていました
pf2 DSC_5170

pf3 DSC_5163

もう日影になっていたので、そろそろ店じまい?しそうなお花たちですね
pf4 DSC_5164 (2)

薄っすらと青紫色がかった花びら状の萼片がとっても美しい~
pf5 DSC_5178

お花のアップで~す・・中心部分が濃いめの紫色の濃淡が綺麗です
pf6 P3193039

たっぷりとユキワリイチゲのお花を楽しんだ後、もう一つの目的のお花、イズモコバイモの群生地へと向かいます
pf7 DSC_5186

イズモコバイモの群生地は、地元の方々がボランティアで保護育成している場所・・ちょうどイズモコバイモ祭りが開催されていて、ボランティアの方に案内していただけました
まだまだ蕾が多く4分咲くらいだったのですが、咲いているお花は咲きだしたばかりでとっても新鮮
pf8 DSC_5187

pf9 DSC_5191

カイコバイモによく似て、スカートのように柔らかな曲線で広がった花被片が優しい印象です
pf10 DSC_5193

pf11 DSC_5209

咲き始めのお花は、ほんのりとピンク色がかっていて恥らう乙女?のようです~
pf12 DSC_5194

お花の中を覗かせてもらうと・・葯も雌しべも真っ白
pf13 DSC_5231

白花のイズモコバイモをボランティアの方に案内していただきました
杉林の林床に咲いていた株は、道沿いの斜面に咲く株と比べて、草丈も高く、お花も大きいような気がします
pf14 DSC_5199

もう一カ所、道路沿いの斜面にも白花が咲いていました
pf16 DSC_5220

白花は、茎が緑色・・茎に赤色を帯びることはなく、何株か見つけることができました、
pf17 DSC_5224 (2)

この株は、まだ蕾ですが、白花のようですね
pf15 DSC_5222

イズモコバイモをたっぷり楽しんでいると、次第にお陽さまも西に傾きはじめ、寒くなってきました~
そろそろこの日のお宿に向かうことに
この日のお宿、国民宿舎の三瓶荘さんで~す・・知らない場所でのお泊りは、無難な公共の宿を使うことにしています
pf18 DSC_5240

お腹ペコペコでお宿にたどり着いたわたしたち・・さっと温泉で温まり、さっそくお夕食に
前菜に、お刺身、ヤマメの塩焼きや小鍋と盛りだくさん
pf19 P3193062

天麩羅はあつあつが嬉しい~
pf20 P3193064

すき焼き風の小鍋にお蕎麦で~す
pf21 P3193067

地元のワインがキャンペーン価格だったので、オーダーしてみました
これが辛口のすっきりとして、それでいてフルーティーとても美味しいワインでした
pf22 P3193066

夕食の後は、もう一度温泉へ・・ゆっくりとお湯を堪能しました~
pf23 P3193081

内湯は残念ですが、循環のお湯・・塩素の臭いプ~ンと
pf24 P3193080

源泉の温度は37℃くらい・・露天風呂には加温したり、そのままだったりと、温度の違うお湯が源泉掛け流しで溢れていました
pf25 P3193071

こちらは加温なしのお湯・・入っていると、どんどん冷えてきて、長く入っていられません~
pf26 P3193073

この丸い一人用の五右衛門風呂は加温してあり、ゆっくりと落ち着けました
pf27 P3193079

ピテカン君も気持ちよさそうですね
pf28 P3193076


さて翌日は、四国に渉る予定、早起きして5時過ぎにはお宿を出ることに
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

 ピテカンさんカッパさんおはようございます
 飛行機での移動お疲れ様でした。
 すごい充実した花旅であることが実感出来ました。
 ユキワリイチゲやイズモコバイモはまだ見たことがありません(ホントです)。
 コバイモ自体見たことがありません(ホントです)。
 料理や温泉もすごいいいですね^^
 実は飛行機1度も乗ったことがありません(ホントです)。
 更新楽しみにしていますね^^

No title

先日何気なく、城山かたくりの里で見た一輪のユキワリイチゲの事を思い出し、調べていたら、島根とか兵庫とか滋賀とか広島とか・・・西の方で直ぐに飛んでいける所ではなくて・・・あ~ぁ、縁がないのかもなぁ・・・と思ってたところでした。
で、カッパさんの所でタイムリーにユキワリイチゲを発見して、とっても嬉しくなりました。コバイモも初は新潟で、二度目はやはり城山かたくりの里でしたが、種類も色いろあるんですね。イズモコバイモ、とってもかわいいですね。しっかり堪能させていただきました。ありがとうございます。

Re: おはようございます

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。

わたしたちも四国は初上陸です・・もちろんお花も初めての出会いでした~
コバイモの仲間全8種のうち、中国・四国地方でなんとか5種類に
出合うことができました。
この後、残りの3種類のコバイモを紹介していきますね。

レンタカーで、3日間で1200キロも走ってしまい、
けっこうハードな花旅でした。




Re: No title

まっ黒くろすさん

こんばんは。

ユキワリイチゲはカッパの憧れのお花で、ぜひ一度会ってみたいお花でした・・
午前中は開花しないお花で、しかもお陽さまが出ていないと開花しないらしく、
綺麗に開花したお花に会うのはかなりむずかしいようです。
萼片の淡い青紫色の濃淡がとても美しくて、魅かれるお花ですね!

イズモコバイモは白花がとっても綺麗でしたよ。



プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる