スミレのシーズンが始まりました~・・群馬でスミレ探索

暖かくなったり寒くなったりと、気温の変動が大きい日々が続いています・・その中でも季節は少しずつ春に向かっているようで、春のお花便りもあちこちで聞こえてきます

春になると一番わくわくさせてくれるのは、なんといってもスミレです~
わたしたちも、先々週、高草山で走りのスミレに出会ったきましたが、今回は群馬県でスミレ探索してきました

群馬のスミレ探索は、今回初めてですが、群馬在住のお花の大先輩に案内していただけるという嬉しい機会をいただいて、効率良く、たくさんのスミレと今年初めての出会いを楽しむことができました

3月25日の土曜日、早朝5時過ぎにお家を出ます

集合場所では、すでにお花の大先輩と友人ご夫妻、栃木の花友さんが集合されており、わたしたちが最後に到着
わたしたちの到着を待って、さっそく最初の目的地に向かって出発です


陽当たりの良い斜面では、エイザンスミレがもう咲き始めていて、満開の株も
pi1 DSC_5367

咲き始めたばかりで、葉もまだ展開する前の可愛いエイザンスミレの株ですね~・・エイザンはこのくらいの時が一番好きかな~
pi2 DSC_5375

ヒカゲスミレももう咲きだしていますね
pi3 DSC_5394

「ヒカゲ」の名前にはそぐわない、陽当たりの良い斜面で、元気よく咲き始めていました
pi4 DSC_5396

エイザンスミレとヒカゲスミレとくれば?・・両種の交雑、スワスミレです
スワスミレは以前別の場所で、1株出会ったのですが、お花が萎れていて、綺麗なお花に会うのは今回初めてなのです
pi5 DSC_5380 (2)

この場所では、少し前から咲き始めていたのですが、この寒さでなんとか週末まで残っていてくれたようです
pi6 DSC_5385

お花のアップです~・・どちらかというとエイザン似?・・交雑スミレは美しいですね
pi7 P3253204

もう一カ所、別の場所で出会ったスワスミレです
この場所では、開花していたのはこの一輪だけですが、他にも蕾をたくさん付けた大株をはじめ何株か見られました
pi8 DSC_5401 (2)

ただ他の株はどういう条件が働いたのか、正常花ではないようなのです
綺麗に開花しているお花はこの一輪だけ・・貴重な一輪ですよね~
pi9 DSC_5408

お花のアップです~・・花弁がピンク色と白の濃淡になっていて、唇弁の筋が長くくっきりしていて、やはり、エイザンとヒカゲの交雑ですね
pi10 P3253213

カッパ、草原に這いつくばって撮影中
pi11 DSC_5423

撮っていたのは、コスミレの群落・・コスミレはしばしば大きな群落を作るようですが、この斜面いっぱいに群生して咲いていました
pi12 DSC_5420

ぴったりと寄り添ってさいているお花・・ブーケのようですね
pi13 DSC_5427

もう一カ所、別の交雑のスミレを探して、小さなお山を登ります
pi14 DSC_5439 (2)

ここでは、咲き始めばかりのマキノスミレが迎えてくれました
pi15 DSC_5435

マキノスミレがもう咲きだしているのですね~
pi16 DSC_5442

小さくて可愛らしい株
pi17 DSC_5453

そしてなんとなんと!・・1株だけですが、フモトスミレの姿も見ることができました
目的の交雑のスミレは、まだちょっと早かったのか、お目にかかることはできませんでした
pi18 DSC_5444

最後に、シロバナヒナスミレの自生地を訪れました・・シロバナはお初でした
pi19 DSC_5482

可愛さの中にも品のある、ちょっとおすましのプリンセスですね
pi20 DSC_5479

スミレ以外にも、たくさんのお花の自生地を案内していただきました
集合して、朝一番に訪れたのは、オオヤマカタバミの自生地・・わたしたちは知らなかったお花です・・
残念ながら、朝早かったのでまだ開花していませんでした・・開花まで待ちたかったけれど、先の予定があるんで、開花を待たずに先を急ぎました
pi21 P3253196

渓流沿いにはフサザクラの木がたくさん見られました・・盛期には、真っ赤な花粉が飛んで、辺りが赤くなるそうです~
pi22 DSC_5413

アマナはちょうど咲き始めた新鮮なお花を見ることができました
pi23 DSC_5457

pi24 DSC_5464

カタクリの群生地に、白花のカタクリ・・まだ蕾でしたが・・
pi25 DSC_5465

カタクリは、やっと気の早い株が咲き始めたようですね
pi26 DSC_5467

最後は、シロバナホトケノザの群生地です
ピンク色のホトケノザと白花が混生していました
pi27 DSC_5475

シロバナホトケノザのアップです~・・上弁にポツンと付いている朱赤の点がアクセントになり、可愛いですね
pi28 P3253248



スミレのシーズンが始まったばかりとだというのに、ここ数年会いたかったスワスミレに、出合うことができ、幸先の良いスタートを切ることができました

その後も次々に今年初めて出合うスミレたちを楽しむことができ、楽しい1日を過ごすことができました

下見までしていただき、丸1日ご案内いただいたお花の大先輩に大感謝です

最後は白花シリーズで締めくくり、近くのICから高速に

8時前には帰宅できました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

 ピテカンさんカッパさんこんにちは~
 やっぱりピテカンさんカッパさんは全国区の冒険家ですね^^
 群馬は赤城山をまだ登山のみの時にしか行ったことがありません(ホントです)。
 スミレがいろんな種類咲いているのはいいですよね。
 それに花友さんいるってすごい羨ましい限りです。
 さすがに38歳男性独身で花をやっている人は高尾で話しても珍しいみたいです。
 アマナやこれから咲くオオヤマカタバミも見たことがありません(ホントです)。
 いいですね。お金と時間の余裕があったら行きたいですね。
 いつも記事を読んでいて楽しい気持ちにさせてもらっていますね。
 更新楽しみにしていますね^^

Re: こんにちは

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。
赤城山は登山で登ったんですね~・・わたしたちもだいぶ以前に登ったことがあります。
簡単に登れる良いお山ですよね・・軟弱者のカッパでも割合すんなりと登れたような記憶があります。

スミレは、はまるとなかなか奥が深くて、ここ数年は
交雑のスミレの美しさに魅せられてしまっています・・
高尾のスミレも気になっていて、そろそろ行ってみようかな~・・なんて思っています。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる