群馬のスミレ散策・・第4弾

翌16日、日曜日は、お花の大先輩と、ここ何回かご一緒させていただいた友人ご夫妻、大先輩の古くからのお花のお仲間さんに、花友さんもご夫婦で参加され、総勢8人と賑やかで楽しいスミレ散策になりました~

この日はちょっとした山登りです~・・林道脇に車を停めて歩き始めます

急斜面を登りながら、総勢8人、16個の目でスミレを探します


最初に見つかった交雑のスミレです
どうやらヒトツバエゾスミレとフイリフモトスミレの交雑のようです・・なかなか見ることのできない珍しい交雑のスミレに、一同テンションが上がります~
qb1 DSC_6401 (2)

フイリフモトスミレやヒトツバエゾスミレがまだ芽生えたばかりだったので、もうお花を咲かせているこの株は、一目で交雑とわかりました
qb2 DSC_6408

咲きだしたばかり~・・蕾がたくさん
全部咲き揃った姿を見たいな~・・なんて思ってしまいました~
qb3 DSC_6410

美しいお花ですね~
qb4 DSC_6406 (3)

横顔は、きりっと引き締まった印象ですね
qb5 DSC_6412 (2)

葉をアップにしてみると・・ヒトツバエゾスミレの交雑なので、ちょっとよれよれして、左右は非対称のようにも見えますね
qb6 DSC_6414 (2)

萼も花柄も無毛のようですね
qb7 P4163757

お花のアップです~・・フモトスミレの交雑なので、お花は小振りで、きりっとしてとってもキュートで可憐ですね~
qb8 P4163755

いきなり出会った超珍しい交雑のスミレに刺激されて、全員張り切ってスミレ探しです~
qb9 DSC_6443

そして、このお山での目的のスミレ、フイリタナオスミレ!・・見つかりました~
qb10 DSC_6424

フイリフモトスミレとヒゴスミレとの交雑という、超珍しい交雑・・絶対わたしたちだけでは探せないお花です~
qb10-2 DSC_6429 (2)

qb11 DSC_6427

傍には小さな小さな芽生えたばかりのヒゴスミレの株も見られました・・
葉の切れ込みが深く、まさにヒゴスミレとの交雑ですね
qb12 DSC_6430

お花のアップです~・・色白のふっくらとした美人さんですね~・・中心部分の薄っすらとレモンイエローはヒゴ似のようですね~
qb13 P4163762

木と木の間にずらりと並んで咲いていた片親のフイリフモトスミレです~
qb15 DSC_6446

このお山でたくさん見られたヒトツバエゾスミレ・・この株は薄っすらピンク色
qb16 DSC_6378

こちらは濃いめのピンク色
qb17 DSC_6381

ほとんど白花と思わせる株も
qb18 DSC_6384

ふと上方の岩場を見上げると、何やら白っぽいお花の群生
qb19 DSC_6459

よ~く見ると・・どうやらヒトツバエゾスミレの群生のようです
qb20 DSC_6449

ズームしてみると・・素晴らしい盛期のヒトツバエゾスミレの群生でした~
qb21 DSC_6448

最後に別の場所で見た交雑のスミレ・・コマガタケスミレです
qb22 DSC_6291 (3)

スミレとフモトスミレの交雑・・わたしたちだけではとうてい交雑と見分けることができないかも~・・
qb23 DSC_6285

qb24 DSC_6294

このお花も美しいスミレですね~
qb25 DSC_6300 (3)

花柄や葉柄に毛があるのが特徴のようです
qb26 P4153706

葉裏が紫色なのも、この交雑のスミレの特徴だそうです
qb27 DSC_6302 (2)

お花のアップです~・・素晴らしく美しい紫色ですね!
qb28 P4153703 (2)


楽しくワイワイ大人数でのスミレ散策も、超珍しい交雑のスミレに出合うことができ、大感激のうちに無事に終了しました

今回は、お花の大先輩に、2日間、連日のご案内をいただき、夢のような楽しく充実した時間を過ごさせていただきました
ありがとうございました

さて、スミレ散策の合間に、今回も何種類かのスミレ以外のお花や植物を見せていただきました

そのお花たちを次回にまとめてみたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

これは楽しかったでしょうね!

たくさんのすみれたちに出逢えたようですね。

やはり、どなたか、そのエリアをたくさん歩いた方に案内していただけると、助かっちゃいます。
その方の御苦労分だけ、楽しい思いができるのでしょう。

天候や時期の運に恵まれ、お仲間にも恵まれたご様子。うらやましい限りです。^^

Re: これは楽しかったでしょうね!

NYANさん

こんばんは。
わたしたちだけではとても出会うことができないようなたくさんのスミレに
出会うことができました。
今年は開花の時期の予測が難しく、3月の下旬から何回か訪れ、
ようやく今回、綺麗に開花しているスミレの花に出会うことができました。

今回はとっても楽しいスミレ散策でした~

No title

ご無沙汰しております~

今回のスミレは貴重なものばかりで、
その上ヒトツバエゾスミレの群生に出会えるなんてすごいですね!
こんなの見れたら大興奮しそうです(笑)
日頃からの熱心に研究されてるピテカン&カッパさんだからこその出会いですね(o^^o)
良いものを見させていただきました♪

Re: No title

cyu2さん

こんばんは。
今回は自力では絶対見つけられないような珍しい交雑のスミレに出会うことができました~
ご縁があって、北関東のお花の大先輩にご案内いただけて、感激でした!
それにしても、交雑のスミレは奥が深く、わたしたちだけではとても区別がつきません・・
スミレの季節はあっという間・・週末しか動けないわたしたちでは、
ベストなタイミングで開花しているお花に出会うのは、なかなか難しいです~・・

うーん参りました。

どうもこんばんは~
いやはや、どれもこれも素晴らしい交雑種ばかり見て回っているのが羨ましい限りです。案内役はたぶんあの方だと思いますが・・・ しかしこれだけの雑種の場所があるというのが群馬は凄いところですね~!! 

今年はまだひとつも花のある雑種を見てないという珍しい年になってます(^-^;)  スワもハグロも咲かなかったし・・・
後半でどれだけ見れるのか・・・

Re: うーん参りました。

てばまるさん

こんばんは。
今年は数多くの交雑のスミレに出会うことができました。
スワもハグロも咲かなかったのですね・・
昨年久しぶりに花を付けた例の株も、今年は花を付けなかったようですね。

後半は、少し標高を上げてのスミレ探しになるのでしょうか~・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる