渓流で出会えたスミレたち

この日の渓流では、ちょうど良いタイミングだったのか、たくさんの美しく咲いているスミレたちに出会うことができました


最初に出会ったスミレは新潟のお山でも会ったテリハタチツボスミレです
車を停めた林道脇の斜面に何株か纏まって咲いていました
qn1 P5054104

脇枝を出して増殖していくので、1株から脇枝が何本も出ていて、あちこちに広がっていました
qn2 P5054091

例年お花が終わっていて、葉だけしか見られなかったのですが、今年は綺麗に開花したお花に出会うことができました
qn3 P5054090

qn4 P5054087

葉はぽってりと厚みがあり、照りがあります
qn5 P5054093

お花のアップです~・・ちょっと盛期は過ぎていますが、まだまだ綺麗なお花ですね
唇弁の紫条もさっぱりしていて、すっきりした美人さん
qn6 P5054102

この渓流沿いで一番目立っていたのは、スミレサイシンの群生です
岸辺や林床のあちこちで、大きな群落を作って咲き乱れていました~
qn7 P5054205

ちょうどベストなタイミングのお花です
qn8 P5054111

オオバキスミレも、スミレサイシンに負けないくらいに群生していました
qn9 P5054144

黄色のスミレは見ているだけで元気になりますね
qn10 P5054119

ナガハシスミレもあちこちで見られました・・ここでは、ちょっと盛期を過ぎていて、お花が萎れているようですが・・
qn11 P5054137

2年前にも出会っていたスミレの群落です
qn12 P5054153

今年も大きな群落を作っていました
qn13 P5054145 (2)

それにして素晴らしく大きな群落ですね!・・雑種強勢というけれど・・この群落のスミレはやっぱり雑種?
qn14 P5054160

お花や葉はオオタチツボスミレにそっくりなのですが、距が白ではなくて紫色
qn15 P5054158

しかも横から撮ってみると・・虚がオオタチツボスミレのようにぽってりしてなくて、細めでキュっと少し上向き加減
ということは・・どうやらオオタチツボスミレとナガハシスミレの交雑のイワフネタチツボスミレではないかと思われます
qn16 P5054159


大きな素晴らしいイワフネタチツボスミレの群落にも会えて、今年は渓流でのスミレ探索もなかなか充実していました

竿を持って釣りをしながら、スミレも山野草も写真に撮って、転ばないように沢を歩くのは至難の業
遡るのにたっぷり時間がかかってしまうのも、お魚さんがほとんど釣れないのも、仕方ないかもしれません~

あれもこれもと欲張りな?わたしたちでした~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

ピテカンさんカッパさんおはようございます。
渓流釣りの記事も拝見しました。
釣りも趣味っていいですよね^_^
やっぱり月山ってすごい山だと実感しました。
雪国の花どれも個性や彩りあって豊かですよね^_^
更新楽しみにしていますね^_^

Re: おはようございます

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。
かなり昔には渓流釣りにはまっていたのですが、
この頃はほとんど竿を出す機会はなくなりました。
久しぶりの渓流釣りだったので、かなり下手になっていて、
お魚さんにも相手にされなかったようです。
新潟や山形では、関東ではお目にかかれないような
日本海側のお花たちにたくさん出会うことができました。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる