会津の春・・スプリングエフェメナルを訪ねて  その1

お昼前に辰ヶ湯旅館さんを出発して、午後5時過ぎに大塩温泉たつみ荘さんに到着

会津では、ちょうど雪解けしたばかりの里山でスプリングエフェメナルを堪能します


翌朝は、朝風呂もゆっくりと、朝食ものんびりと・・すっかり出発が遅くなってしまいましたが、まずは水害で運行停止になっている只見線脇の、杉林の奥にお花探しに入ってみることに
只見線の線路はすっかり枯れ草に覆われていました~
qo1 DSC_7271

線路脇では、白花のキクザキイチゲが満開・・なかなか綺麗なキクザキイチゲに出会えなかったので、嬉しい出会いでした
qo2 DSC_7274

杉林の林床では、まだコシノコバイモが咲き残っていてくれました
qo3 DSC_7248

ここではスミレサイシンもやっと開花したばかり・・クルクルの葉も可愛いですね
qo4 DSC_7251

林床では、コミヤマカタバミがちょうど咲きだしたばかり・・新鮮なお花の群生を見ることができました
qo5 DSC_7257

エゾアオイスミレもグッドタイミングの出会いでした
qo6 DSC_7258

qo7 DSC_7261 (2)

杉林の奥には素晴らしいブナの森・・新緑が目に眩しいくらいにキラキラです~
qo8 DSC_7252 (2)

さて、車で少し移動して・・沢沿いの林道を少し奥まで入り、お花探索で~す
車を停めて、雪が融けたばかりの林道を、お花を探しながら歩きます
qo9 DSC_7277

雪が融けたばかりの林道脇の斜面ではショウジョウバカマが咲き始めています
qo10 DSC_7275

小滝の岩盤に、アズマシロカネソウがこんなに群生していました
qo11 DSC_7278

このお花もちょうど咲き始めたばかりの新鮮なお花です
qo12 DSC_7279 (2)

赤い帽子が可愛いですね
qo13 DSC_7280

エゾエンゴサクのお花は青紫色が美しい~
qo14 DSC_7321

雪が融けたすぐ後に、顔を出したばかりのキクザキイチゲです
qo15 DSC_7287

ブルーのキクザキイチゲも爽やかな印象で綺麗でした
qo15 DSC_7289

葉も地上に出たばかりで大きく展開する前・・ブルーのお花が引き立ちます
qo16 DSC_7291

対岸に渡って・・遠くてわかりませんが、周りはカタクリのお花畑
qo17 P5074307

雪が融けるそばから芽を出して、お花が咲くようです
qo18 DSC_7310 (2)

このカタクリの群生が見たくて、会津を訪れました
qo19 DSC_7293

素晴らしいカタクリの群生です
qo20 DSC_7296-2

あまりの美しさに、写真を撮るのも忘れているカッパです・・
qo21 DSC_7306

ベストなタイミングで出会えたようです
qo22 DSC_7299

お天気が良かったので、みんな花弁を反らせて精いっぱいに開いていました
qo23 DSC_7307 (2)

こんなアングルでも撮ってみました
qo24 DSC_7320

カタクリの花園の片隅では、お馴染みのオオバキスミレも顔をのぞかせていました
qo25 DSC_7316

オオバキスミレも咲きだしたばかりのようですね
qo26 DSC_7312 (2)

カタクリの花園でゆっくりとお弁当タイム
午後からは雪代が出始めて、沢水もだいぶ増えているようです・・この辺りで車にもどることに
qo27 DSC_7314 (2)


会津では今年は雪がかなり多かったようで、北斜面にはまだまだたっぷりの雪

春浅い会津で、カタクリの群生はじめ、咲き始めたばかりのスプリングエフェメナルをたっぷりと楽しむことができました
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる