ランを求めて~・・その2

次に紹介するランはタンザワサカネランで~す

なかなか出会えない貴重なラン・・もちろんわたしたちも初見のランです~

初見のお花は出会えるとほんとにうれしい~・・今回も思わず「やったね~」・・小さいランなので、見つけられるかとっても不安だったのです~


足元に注意を払いながらゆっくりと歩みを進めると・・うん?小さなベビーコーンが顔を出している?
sd1 DSC_8791

3株のタンザワサカネランが目に入りました~
sd2 DSC_8790

少し大きめの株は、蕾はつけているものの、まだ開花にはいたっていないようですね
sd3 DSC_8787

小さい2株は、ほんとに地上にでたばかりの赤ちゃん・・2人寄り添っているのが微笑ましいですね~
sd4 DSC_8789

葉緑素を持たない腐生ランは神出鬼没?・・会えてほんとに良かった~
sd5 DSC_8798 (2)

お花のアップで~す・・お花の口が開いているかどうかは微妙・・?
sd6 P6175021

もう1ヶ所、すぐそばで2株見られました
sd7 DSC_8826

大き目の株は、少し時間がたっているようです
sd8 DSC_8825

sd9 DSC_8806

少しアップ気味に・・いくつか口が開いているお花もあるようですが、なかなかうまく撮れず・・ちょっと残念
sd10 DSC_8809

小さい方の株はやっぱり赤ちゃんのようですね
sd11 DSC_8810

お花のアップです~・・左下の花は開花しているようですね
sd12 DSC_8811 (3)


お初の貴重なラン・・タンザワサカネランはお花の大先輩のご厚意と、この地での発見者の方の承諾をいただいて会うことができました。
ほんとにありがとうございました。

さて・・この後は、翌日に会津のサルメンエビネ探しを予定しているため、会津の定宿「たつみ荘」さんへと・・大移動です~


只見川ののどかな流れ・・只見線の鉄橋の橋脚だけが、5年前の水害爪跡を残しています・・
sd13 DSC_8843

田植えしたばかりの田圃・・秋には美味しい会津米が実ることでしょう~
sd14 DSC_8831

いつもコーヒー用のお水をいただく大権現清水・・夏でもとっても冷たくて美味しいお水です
sd14 DSC_8833

今回もお世話になったお宿、「たつみ荘」さんの女将さんとツーショットで~す
sd15 DSC_8844

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる