梅雨の合間を縫って、房総方面花探索へ・・その3

最後に向かった先は、昨年の冬に実や種を探した蔓植物の棲息地です

花期は6月から7月始めにかけてのようなのですが、種類によって微妙にずれるようなのです~・・
サカキカズラは少し早目で6月の始め頃、次に開花するのがシタキソウで、最後にカギカズラは6月下旬から7月始め・・ということなのです

ということで、今回は、ちょうど開花時期に当たったシタキソウだけが、綺麗なお花を見せてくれました


間近まで近寄ることができない場所に咲いていたので、香りをかぐことはできなかったのが残念
sh1 DSC_9080

想像していたより小さ目のお花でした
sh2 DSC_9101

キョウチクトウ科でシタキソウ属、千葉県南部が北限の南方系のお花・・ということなのです
sh3 DSC_9081

sh4 DSC_9075

いかにも南方系のお花らしく、艶やかで、素敵なお花ですね・・ハワイアンのレイを作ったら豪華でしょうね~
sh5 DSC_9077 (2)

もう少しアップで撮りたかったのですが・・ズームしてやっと少しアップ気味に撮れた写真です
sh6 DSC_9085 (3)

カギカズラの自生地に向かってみると・・予想はしていたものの、まだ緑色の蕾にちょっと残念・・
sh7 DSC_9102

オレンジ色の葉は、枯れかけているのではなく、新しく出た新芽の葉だそうです・・カギカズラは、お花の代わりに、夏の黄葉が目を楽しませてくれました
蕾は、新しく伸びた蔓に付くようで、この蔓にはこんなにたくさんの蕾が付いていました
sh8 DSC_9092

開花はあと数日後かな~・・1週間以内には咲きそうですね
sh9 DSC_9096

テイカカズラのお花も咲いていました
sh10 DSC_9098

カギカズラの群生地に、見慣れない蔓植物・・帰宅後調べると、ツヅラフジだとわかりました
葉腋から出した10センチほどの円錐花序に、薄緑色のお花を付けるらしいのですが、こちらもまだ蕾でした
sh11 DSC_9086

ツヅラフジ科ツヅラフジ属だそうで、葉の形は変化が多いそうです
sh12 DSC_9087



サカキカズラのお花はすでに終わっていて、カギカズラのお花はまだ蕾・・ということで、なんとかシタキソウのお花には会うことができました

もう少し時期をずらして訪れると、カギカズラのお花にも出会うことができたかも・・ですが、今回はランのお花にも会いたかったので、仕方ありませんね~

カギカズラは、蕾でもとても可愛らしいので、機会があればぜひ開花したお花にも会ってみたいな~・・と思うのですが・・また来年のお楽しみでしょうか・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

ピテカンさんカッパさんおはようございます。
シタキソウって千葉が北限なのですね^_^
やっぱりガガイモ科かな?
なんか最近の分類についていけません
更新楽しみにしていますね^_^

Re: おはようございます

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。
房総方面は、シタキソウはじめ南方系のお花が多く、
なかなか面白いフィールドです。
我が家から近いこともあり、時々訪れています。
シタキソウは、キョウチクトウ科だそうですよ・・
分類が変わってなんだか複雑ですよね~
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる