夏に咲くランを探して・・その1

8月12日から14日まで、この時期に見られるランを探して、北関東から福島方面に2泊3日で出かけてきました

お盆休みのこの時期でも、ピテカン君は暦通りのお仕事なので、交通渋滞が懸念されるこの時期はいつもならお出かけしないのですが、今年はどうしても会いたいランのお花たちがあり、渋滞覚悟でお出かけしてしまいました~

最初の予定では、11日から13日までで計画していたのですが、11日のお天気予報があまりにも悪すぎて、一日延期し・・14日は一日夏休みを取ることに

12日は朝いつも通り、4時起き、5時出で・・高速の混雑を避けるため、下道を通って行くことに



目的のランのお花の前に、情報をいただいていた別のお花に会いに寄り道です
駐車場に車を停めて、山道を少し登って行くと・・陽当たりの良い道脇の斜面に垂れ下がるようにして枝を伸ばし、黄色いお花をたくさん付けている株が数株目に入りました
tf1 DSC_0407

ハマウツボ科ヒキヨモギ属のオオヒキヨモギです・・以前ヒキヨモギは別の場所で見ていたのですが、オオヒキヨモギはお初のお花です
tf2 DSC_0417

お花自体は、そんなに大きくなくて、もっと大きなお花だと思っていたので、予想外でした
tf3 DSC_0411

筒状の萼の紅色が目立ちますが、花冠は薄いレモンイエローで目立たず、全体に腺毛に覆われているようですね
tf4 P8125769

よく見ると花冠が一方に偏っていて、それもどのお花も同じ方向に偏っているのが面白い~
tf5 P8125766

もう一カ所、個人の所有する里山で、ナツエビネが群生している場所があり、今年から一般に開放して見せていただける場所があるということで、そちらにも立ち寄ってみることに

電話をして立ち寄りをお願いすると、快く了解していただき、里山に向かうと・・そこには素晴らしいナツエビネの群落が広がっていました
この場所は、持ち主の方が30年かけてここまで増やした場所だそうです
tf6 DSC_0422

ちょうど訪れた時期が良かったのか、杉林の見渡す限りナツエビネです~
tf7 DSC_0440

tf8 DSC_0434

どの株も20花ほどのお花を付けていて、元気いっぱいのようですね・・
tf9 DSC_0433

ちょうど盛期の新鮮で綺麗なお花です
tf10 DSC_0427

お花のアップです~・・クリオネのような?可愛らしいお花ですね・・涼し気な色合いが夏向きのランかな~
tf11 P8125781

最後にこの日の目的のランを探しに、湿原へ
道路脇のちょっとしたスペースに車を停めて、歩き始めると、白いランが目に入りました・・オオミズトンボです
tf12 DSC_0447

湿原の限られた範囲ですが、点在して咲いていました
tf13 DSC_0487 (2)

白いお花は良く目立ちます
tf14 DSC_0485

下から咲き始めるようで、上3分の2くらいはまだ蕾・・こちらもちょうど良い時期に見ることができたようです
tf15 DSC_0443

tf16 DSC_0489

湿原に涼し気に風に揺れていて・・なかなか上手く写真に収まってくれないのですが・・
tf17 P8125806 (2)

なんだか今にもヒラヒラ~っと飛んでいきそう?ですね~・・
tf18 DSC_0456

お花の形状がトンボに似ていることから、ミズトンボの名前が付けられたそうですが・・そんなに似ているとも思えない?のですが・・
tf19 DSC_0481

お花のアップです~・・唇弁が十字形なのがよくわかりますね・・
tf20 P8125796

tf21 P8125820

この湿原では、サギソウの姿も
tf22 DSC_0467

優美なお花ですね~
tf23 DSC_0465

tf24 DSC_0477

お花をアップ気味に・・ちょっと遅かったようですが、それでもなかなかの美しさ
tf25 P8125804

その他この湿原では、たくさんのお花たちに出会うことができました
オミナエシはちょうど盛期・・あちこちで花盛り・・黄色のお花は目立ちますね
tf26 DSC_0509

ツリガネニンジンは背丈も高く、すっくと育っていました
tf27 DSC_0510

このお花はアキカラマツ
tf28 DSC_0516

クルマバナは名残のお花でしょうか~・・
tf29 DSC_0519

フシグロセンノウの姿も
tf30 DSC_0502

自生のキキョウはこの頃めっきり少なくなったようですね
tf31 DSC_0504

可愛らしいタチフウロもあちらこちらで風に揺れていて、湿原を彩ってくれていました
tf32 DSC_0514

バアソブの多さには驚かされました・・こんなにたくさんのお花がいっぺんに咲いている姿は、初めて見ました
tf33 DSC_0518

中を覗かせてもらうと・・なかなか複雑で面白い模様ですね・・内側に隠しておくのはもったいないね~・・
tf34 P8125834


初日は、3カ所を慌ただしく巡るお花探索でしたが、3カ所できっちり会いたいお花に出会うことができた、満足の1日でした

この日のお宿は、いつもお世話になっている会津の大塩温泉たつみ荘さんです・・ということで、この日は移動距離がけっこうありますが、翌日は、会津でラン探しの予定なので、都合が良いのです

頑張って移動です~

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

ピテカンさんカッパさんおはようございます。
私が思ったことは写真を見てナツエビネがあんなたくさん咲いている姿はビックリ‼️の一言につきました。
さらにオオミズトンボは成東の食虫植物植物群落でしかもう咲いていないと思っていましたね。
これは場所をバラしても成東の方はキチンと保護活動しているので大丈夫だと思います。
けれど本当にまだ違うところに咲いていたのはいつまでもナツエビネ同様静かなして欲しいものですね。
両方見たこともちろんありません笑
私の方は8月13日にサワギキョウを見に八王子の長池公園に行ってきましたよ。
バッチリ咲いていました。
ここの公園もしっかり希少種保護されていて、アギナシが絶滅危惧種とは検索エンジンで調べてビックリしました。
すごい嬉しかったですね^_^
長々と書いてしまいごめんなさい
更新楽しみにしていますね^_^

Re: おはようございます

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。
ナツエビネは、個人の所有地ですが、一般に公開されている場所でした。
やはり、いろいろ手を入れて管理されてきたようです・・それにしても凄い群落でした!
成東のオオミズトンボはここ数年、出ていないようですよ。
サワギキョウも涼やかな印象の素敵なお花ですね・・カッパも大好きなお花です!
長池公園は、数年前に発見された、ハチオウジアザミを見ることができるそうで、
一度行ってみたいと思っています。
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる