夏に咲くランを探して・・その2

初日のお泊りは、会津の定宿、たつみ荘さん・・夕食の後は、夜更けまで女将さんと旦那さんと一緒に美味しいお酒を酌み交わします・・旦那さんはお酒が飲めないので、お茶けですが~・・

翌朝は、ゆっくりと起きだして、すぐ隣にある大塩温泉の共同浴場へ・・露天風呂には湧きだした源泉がそのまま引きこまれているので、炭酸のシュワシュワ~が存分に味わえます~
朝風呂の後は、美味しい朝食もたっぷりといただいてお宿を出ます・・この日の目的地へと車を走らせるのですが・・

お宿を出てしばらくすると、ぽつりぽつりと雨が降り始め、目的地に近づくに連れて、次第に本降りになってきました~
林道脇のちょっと広くなった場所に車を停めたのですが、その頃にはザ~ザ~と雨音も激しく、土砂降りに
仕方なく1時間ほど雨の様子を見ながら、車の中で停滞です~

1時間ほどすると、なんとか小雨程度になってきたので、上下雨具に身を固めて、急な杉林を登り始めます
ひと登りして少し平らになった杉林の林床に、目的のラン、ナツエビネが自生しているはず・・あたりをキョロキョロ見回してみると・・


花芽を付けた大きな株が目に入ったのですが・・残念!少し早かったようで、やっと花茎を伸ばしたばかりです
tg1 DSC_0584

tg2 DSC_0592

昨年も見た一番たくさんの株がまとまって咲いていた場所も、花茎は何本か見られるものの、開花しているお花はなく・・がっかり~
今年は雪が多く、雪解けが遅かったようなので、やはりナツエビネも開花がかなり遅れているようです~
tg3 DSC_0548

どこかに1花でも咲いているお花に会えないdかと、あちこちウロウロ探していると・・シダの葉の間にチラリとピンク色が覗いていました~
なんと咲いていてくれました・・それも3株も
tg4 DSC_0531

雨の中を急な杉林を登ってきた甲斐がありました
tg5 DSC_0527 (2)

tg6 DSC_0530

やっと下から咲き始めたばかりのようですね・・先の方には蕾がたくさん纏まって付いていてい、これからどんどんと花茎を伸ばして、たくさんのお花が咲くのでしょうね~
tg7 DSC_0529

満開の状態も見てみたいけれど、咲き始めたばかりのフレッシュで初々しいお花も美しいですね~
tg10 P8135863

雨に濡れたしっとり感も、美しさを際立たせているようですね
tg8 DSC_0537

お花の上に色鮮やかな虫さん・・蜜を吸っているのかな~・・?
tg9 DSC_0534

他にも開花している株はないかな~・・あたりをウロウロ~
この株はやっと1花、一番下のお花が開花したばかりのようですね
tg11 DSC_0594

あと数日で、すぐ上の蕾も開きそうですね
tg12 DSC_0597 (2)

更にもう一株・・この株は↑の株よりまだ少し開花が進んでいるようですね
tg13 DSC_0575

tg14 DSC_0571

美しいお花です・・暗い杉林に咲く「夏の妖精」・・といったところでしょうか~
tg15 DSC_0574

お花のアップで~す・・会津のナツエビネは、前日見た里山のナツエビネと比べて、お花の色合いが濃いような気がします
tg17 P8135859

後ろから写してみましたが、なかなか可愛らしい表情が撮れました
tg18 P8135884

ナツエビネの撮影に夢中になっていると、いつの間にか雨も止んで・・空も明るくなってきました
tg16 DSC_0601

この杉林では、こんなお花も見つけてしまいました・・どうやらハクウンランのようですね・・
tg19 DSC_0557

お花のアップです・・ハクウンランには赤みを帯びるものもあるらしいのです
tg20 P8135867

自生のナツエビネ、少し早かったのですが、なんとか開花しているお花に会えました・・大満足で杉林を下り、車に戻ります
お宿をゆっくり出た上に、雨で1時間以上も停滞し、ナツエビネも開花しているお花探しに思わぬ時間を費やしてしまい、車に戻ったのはもう1時過ぎ
もう1ケ所、会いたいお花があり、しかもかなり移動に時間がかかります~
ということで、大急ぎ移動です

2ケ所目での目的のお花は、湿原や水辺近くに咲くオオアカバナ・・昨年も探したのですが、時期が遅くお花は終わっていて見ることはできなかったので、今回お初のお花です
tg21 DSC_0629

小川の流れのすぐ脇の、葦原に草丈1.5メートルほどもある、大きな株が何株か自生していたのですが、遠すぎるうえ、足元は湿地のため近づけません
ズームしてやっとお花の姿を捉えることができました
tg22 DSC_0630

更にもう少しズームです
tg23 DSC_0636 (2)

どこかに近くで見られるお花はないかな~・・探していると1ケ所、道路脇で何株か見ることができました
ただ開花しているお花は2花のみで、この場所はあまり条件が良くないようですね・・
tg24 DSC_0607

お花のアップです・・雌しべの柱頭が4裂するのがオオアカバナの特徴だそうだそうです
なかなか面白いですよね~
tg25 P8135892


なんとかお花のアップも撮ることができて、この日も満足のお花探索になりました

さて、翌日は尾瀬のラン探しを予定、尾瀬の登山基地、片品まで移動です・・車中泊を覚悟だったのですが、急遽素泊まりの民宿を予約することができ、何とかお布団で寝ることができます

この日は朝の出発が遅かったうえに、雨による1時間ほどの停滞、オオアカバナの自生地では、近くで見られるお花を探すのに時間を取られて、予定よりかなり遅くなってしまいました

高速は、この日からUターンラッシュが始まっていて、上りがノロノロの激しい渋滞・・移動距離もかなりあり、予想外に時間がかかってしまいました

途中のコンビニで食糧を買い込んで、片品の民宿に辿り着いたのはもう10時前・・大急ぎ、お風呂で汗を流し、ビールで軽めに夕食を済ませ、翌日に備えてお布団の中に
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます

ピテカンさんカッパさんおはようございます。
アカバナは知っていますが、オオアカバナは初めて知りましたね^_^
ナツエビネでお腹いっぱいはすごい羨ましいですね。
ハクウンランも見たことありません笑
更新楽しみにしていますね^_^

Re: おはようございます

ヒゲちゃびんさん

こんばんは。
オオアカバナは、わたしたちも今回初めて見ることができました。
アカバナと違って背も高く、花も径が3センチほどととても大きくてびっくりでした~
会津のナツエビネは、ちょっと時期が早かったのが残念です。
満開の時期に、ぜひ一度見てみたいと思うのですが・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる