尾瀬ケ原で花散歩・・その1 尾瀬ケ原ハイキング

翌朝・・片品の民宿から登山者用の駐車場までは、車で5分ほど・・鳩待峠行の始発のバスに乗るために4時前にお宿を出発

駐車場に着いてみると・・なんと!鳩待峠までの林道が解放されているそうで、車で鳩待峠の駐車場まで上がれてしまいました

駐車場でしばらく仮眠・・あたりが明るくなるころ起きだして、準備を整えます。
峠ではすでに始発バスが到着していました・・登山者の数は思ったほど多くなく、8月もこの時期になると、尾瀬はもうシーズンオフなのかな~・・と・・



小雨がぱらつく肌寒いお天気・・雨具を着込んで、山の鼻に向かって出発で~す
th1 DSC_0637

木道は右側通行・・歩き始めはトントンと木道の階段を下ります
th2 DSC_0639

お花を探しながらゆっくりと下り、1時間ほどで山の鼻に到着・・テント泊の登山者もけっこういるようですね
th3 DSC_0641

朝食を済ませて、さていよいよ尾瀬ケ原へ~
th4 DSC_0642

すぐに夏のお花たちが迎えてくれました・・黄色いオゼミズギクと紫色のコバギボウシ
th5 DSC_0645

池塘の点在する気持ちの良い湿原が続いています~・・ず~っと続く木道・・さすが尾瀬、湿原のスケールがでっかい
th6 DSC_0666

こんな所にもお花が咲いています・・木道と木道の隙間にコバギボウシ
th7 DSC_0669 (2)

牛首分岐に着きました・・分岐から竜宮小屋を目指します
th7 DSC_0673

お花探ししながらのんびり~・・やがて竜宮小屋が行く手に見えてきました
th8 DSC_0708

竜宮小屋で小休止の後、見晴を目指します
途中のお花たちが美しいので、なかなか前に進めませんね・・見晴らしはもうすぐそこなのですが・・
th9 DSC_0736

ちょっと早目だけれど、見晴でお昼ご飯で~す・・小雨がパラパラとちょっと怪しいお天気だけれど、お外のほうが気持ちが良い~・・
th10 DSC_0738

見晴からは下田代を通り、東電小屋をぐるっと廻って、牛首分岐へ戻ることに
th11 DSC_0742

お天気は次第に良くなってきました~・・お陽さまが顔をだすと、気温がどんどん上がって暑くなってきました~・・
東電小屋分岐に到着で~す
th12 DSC_0779

かなり気温は上がってきたようですが、高原の風は涼しくて気持ち良い~
th13 DSC_0780

湿原から外れて樹林の中へ・・笹薮に熊さんかくれんぼしてないかな~・・ちょっと不安に~・・
th14 DSC_0790

東電小屋で、小休止して、ヨッピ橋経由で牛首分岐へ
ここからヨッピ橋の間に熊さんがよく出没するそうです~・・・・この湿原に多いコバギボウシが熊さんの好物らしいのです・・
th15 DSC_0794

熊さんに出会わずに、無事にヨッピ橋到着・・橋を渡ります
th16 P8145947

沼に燧岳が写って、ちょっとだけ「逆さ燧」っぽい?ですね
th17 DSC_0801

午前中は蕾だったヒツジグサも、午後からぽつりぽつりと開花してきました
向こうには至仏山がくっきりと~・・姿を見せてくれました
th18 DSC_0809

牛首分岐に着くころにはお天気もすっかり良くなって・・青空で~す
th19 DSC_0810

牛首分岐から山の鼻を目指します・・最後の湿原歩きで~す
th20 DSC_0815

山の鼻から鳩待峠までは、けっこう急な登り・・帰路が登りというのは、ちょっとつらいですね~
th21 DSC_0819

鳩待峠に到着するのと同時くらいに雨が降り始めて、やがて土砂降りの夕立に
行動中でなくてラッキーでした
th22 DSC_0857

小降りになるのを待つ間に、頑張った?ご褒美の花豆ソフトを美味しくいただきました~
th23 DSC_0858



この時期の尾瀬ケ原を訪れるのは初めてなのですが、夏のお花に出会えて、日曜日でも比較的登山者が少なくて、なかなか楽しめました

夏の尾瀬ケ原は、日差しを遮るものがないので、暑いかな~・・と思っていたのですが、午前中が小雨混じりの曇空だったので、わりあいに涼しく、気持ち良く歩くことができました

尾瀬ケ原で出会ったランやお花たちは次回以降に紹介しますね

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる