渓谷の貴婦人に会いに・・

9月24日は、花友さんにお誘いいただいて、山梨県山岳レインジャーの調査に同行させていただき、山梨県に咲く渓谷の貴婦人、サガミジョウロウホトトギスとの出会いを楽しみました

花友さんが、山梨県で3年前にこの場所で見つけたサガミジョウロウホトトギスは、大変貴重なお花・・ヒルと深い渓谷に守られて、いつまでもここに咲き続けてほしいものです


花友さんと山岳レインジャーのメンバー、総勢9人で登山口を出発で~す
ui1 DSC_2452

途中、登山道脇で咲いていたシラヒゲソウ・・ちょっと盛期はすぎていたけれど、まだまだ綺麗なお花でした
ui2 DSC_2466

小沢が流れ込む岩肌で、ホトトギスとコラボで
ui3 DSC_2460

苔むす緑の岩壁に、白いお花が映えますね~
ui4 DSC_2468

ui5 DSC_2467

お花のアップで~す・・細い絹のような糸、自然の造形は素晴らしいですね
ui6 P9246823

渓流は次第に流れが細くなってきました
ui7 DSC_2473

色鮮やかに咲いていたいホトトギス
ui8 DSC_2476

苔むした木の橋も、なかなか良い雰囲気です
ui9 DSC_2483

この辺りからヒルの攻撃も次第に活発に
ui10 DSC_2482

道をはずれて、狭まった沢を急登して、目的地の岩場へ・・けっこうハードな登りです~
ui11 DSC_2486

途中に出会ったもふもふの毛虫のようなヒノキゴケ・・可愛らしいですね
ui12 DSC_2487

やっと目的地、どん詰まりの岩場に着くと・・渓谷の貴婦人、サガミジョウロウホトトギスの黄色いお花が突然!目に飛び込んできました
ui13 DSC_2499

小振りな株の先端に1輪のお花、岩場の厳しい環境を物語っているようですね
ui14 DSC_2512

個体数はかなりあるのですが、お花を付けている株はあまり多くないようですね
ui15 DSC_2489

苔むした岩壁から垂れ下がって咲いている姿は、まさに渓谷の貴婦人ですね
ui16 DSC_2496

人知れずひっそりと咲くその姿を目にすることができて、苦労して登ってきた甲斐がありました
ui17 DSC_2505

ui18 DSC_2507

お花のアップで~す・・一粒の水滴がキラリ
ui19 P9246833

下から覗いてみると・・ホトトギスの名前通り、赤い斑点が美しい
ui20 P9246825

少し下ってもう一カ所別の沢筋へ・・最初の沢よりいっそう傾斜が急なザレた岩場は、登るのも下るのも大変
ui21 DSC_2513

ここでも絶壁の岩場に何ヶ所か、貴婦人の姿を見ることができました
ui22 DSC_2529

ちょうど下りてきた霧を背景に、幻想的な雰囲気で咲いていました~
ui23 DSC_2525

少し大きめの株には、3~4輪お花を付けていて、美しいですね~
ui24 DSC_2527

間近で見られた株です
ui25 DSC_2559

ui26 DSC_2556 (2)

下から覗かせてもらいました
ui27 DSC_2558 (2)

美しい曲線ですね
ui28 DSC_2541

この岩場にはイワシャジンの姿も・・残念ながらまだ固い蕾、開花まではもう少し時間がかかりそうですね
ui29 DSC_2519

岩壁にひっそりと咲く渓谷の貴婦人を、思う存分カメラに収めて、急な岩場をずりずりと下ります
ui30 DSC_2564


帰路もヒルとの戦い?・・往路より、少ないようですが、それでも時々立ち止まって、足元を確認すると、長靴をよじ登るヒルの姿が~・・
なんとか無傷?で車に戻ることができました~

さてこの日は秋真っ盛りの好天の連休・・高速の渋滞は必須・・40キロの渋滞でした・・

10時過ぎにやっと帰宅・・なかなかハードな?一日でした~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる