富士山麓の草原で花散策

キノコウォッチングを早めに切り上げて、お花探索に富士山麓に向かいます

車を停めて広い草原に分け入ってみると・・さっそく秋の草原のお花たちが迎えてくれました

草原は秋真っ盛り・・夏の名残のお花も、ちょっぴりですが顔を見せてくれて、なかなか楽しいお花探索で~す


華やかに目を引くお花も美しいけれど、ふと足元に目を移して、そこに咲いていたこのお花を見つけて、嬉しくなりました・・ムラサキセンブリがもう咲きだしていました
uk1DSC_2671

ちょうど何輪か咲き始めたばかりのようですね・・
uk2 DSC_2619

蕾をたくさん付けた株・・これからどんどん咲きだして、しばらく楽しませてくれそうですね
uk3 DSC_2591

新鮮で美しいお花ですね~
uk4 DSC_2590 (2)

草丈が低いこのお花は、草叢に隠れるようにして咲いているのですが、草叢をかき分けてみると、あちらにももこちらでもと、次々に目に付きます
uk5 DSC_2645

紫色の濃いものや薄い色、青みがかったものや、赤味がかった色合いのものと・・よく見ると、少しずつ違っているようです
uk6 DSC_2644

このお花は赤みがかった紫色のお花ですね
uk7 PA016893

お花のアップで~す・・整った五弁のお花が美しい
uk8 PA016900

別の場所で、ちょっといじけたような株をいくつか見たのですが・・センブリ?かと思ったのですが、ムラサキセンブリのようですね・・
霜にでも当たったのか、大きくなれないまま開花の時期を迎えたようですね・・
uk9 DSC_2660

この時期の草原で一番目を引くお花、ヒメヒゴタイ・・秋風に揺れていました
uk10 DSC_2622

ムラサキセンブリとこのヒメヒゴタイが、この草原で会いたかったお花でした
uk11 DSC_2571

華やかなお花ですね
uk12 DSC_2581

ちょうど盛期の綺麗なお花に出会うことができました
uk13 DSC_2673

開花している盛期のお花も美しいけれど、開花前のボンボンのような蕾も可愛らしくて大好きです
uk14 Dsc_2582

う~ん!それにしても、自生のお花としては、美しすぎですね
uk15 DSC_2575 (2)

ヒゴタイと名がつくのですが、ヒゴタイとは属が異なり、トウヒレン属だそうです
uk16 DSC_2574 (3)

お花のアップで~す・・総苞片の大きなピンク色の付属体が特徴だそうです
uk17 DSC_2650 (2)

ヒメヒゴタイとよく似ているのですが、ちょっとぼさぼさした印象で、総苞片が細いこのお花は、キクアザミ
uk18 DSC_2592 (2)

ちょっと遅かったようですが、何株かまだ綺麗なお花を残していてくれました
uk19 DSC_2649 (2)

お花のアップで~す・・ヒメヒゴタイと比べると、ちょっと華やかさが劣るようですね
uk20 DSC_2584

この草原で多く見られたモリアザミ
uk21 DSC_2659 (2)

お花のアップで~す・・ちょうど盛期のようですね
uk22 PA016911

オケラもちょうど満開のようです
uk23 DSC_2578

お花のアップです~・・頭花は羽状に細かく裂けた苞葉に包まれていて、触れるのはちょっとためらわれます~・・
uk24 DSC_2579

珍しいピンク色のお花のオケラです
uk25 DSC_2634 (2)

白花は地味な印象ですが、ピンク色のオケラは優しい印象ですね
uk26 PA016913

マツムシソウはそろそろ終盤のようで、咲き終わったくりくり坊主が目立ちます・・秋の深まりを感じますね
uk27 DSC_2603 (2)

まだ次々に開花しているようで、こんなに新鮮なお花にも会えました
uk28 DSC_2610

紫色のお花が多い秋の草原で、黄色のお花はアクセントに・・オミナエシからバトンタッチ?・・アキノキリンソウです
uk29 DSC_2597

シラヤマギクも名残のお花でした
uk30 DSC_2617

地味~なお花だけれど、ついつい撮ってしまいます・・ハバヤマボクチ
uk31 DSC_2656

リンドウはこの時わずかに開いていたのですが・・この後曇ってしまうと、固く閉じてしまいました
uk32 PA016907

ヤマラッキョウも花盛り
uk33 PA016882

ウメバチソウも足元でひっそりと・・咲き始めたばかりの白花は可憐で清楚な印象ですね
uk34 DSC_2657 (3)

ちょっと場所を移して・・まだ咲いているかな~・・1ヵ月ほど前に訪れたヒナノキンチャクの棲息地を再訪してみました
uk35 DSC_2685

たくさんの巾着を付けた花茎の先端にちょこんと、可愛らしくピンク色のお花が残っていました
uk37 DSC_2675 (3)

まだ咲いていたお花をパチリと~・・
uk38 PA016923

アップで撮ってみると、奴さんが可愛らしいですね
uk39 PA016924


キノコウォッチングを早めに切り上げて、訪れた草原では、思いがけずたくさんの秋のお花に出会えて、満足のお花散策になりました

ただ、数年前には、ヒメヒゴタイが群生していた場所では、ほとんどその姿が見られなくなってしまったのが残念です

貴重な自生のお花は、自生地であるがままの姿を楽しみたいものです

晴天の週末とあって、この日も高速道路の渋滞は半端なくひどくて・・帰宅は10時過ぎでした~・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マツムシソウ

富士山周辺いいですね。
花がたくさんで。
写真だけでは判断できませんが
アシタカマツムシソウのようにも見えます。

Re: マツムシソウ

samuさん

こんばんは。
富士山麓の草原は、ほんとに素晴らしい所で、四季折々のお花を楽しめます。
毎年、何回かは必ず訪れる場所です。
アシタカマツムシソウは、以前伊豆半島の山地で見ましたが、
ここのマツムシソウは葉の裂片の幅が狭く、花茎が長い、などの特徴から、
マツムシソウではないかと思っています。
お花だけ見るとわかりませんね~・・
プロフィール

ピテカン&カッパ

Author:ピテカン&カッパ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる